たおやかなるアテネの空の下で

アテネオリンピック・パラリンピックを現地観戦して日本代表を応援するブログでした。
主にバスケットボール・ウィルチェアラグビーを中心に応援しています。
同じアドレスで携帯からも読めます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
何も終わることはない
ほんとに終わっちゃった。パラリンピックも。オリンピックも。
長いと思っていたが、短かった。

いろんなことが、ありすぎた。
いろんなすばらしい人たちと、いっぱい会いすぎた。

ギリシャ生活も板に付いてきたところで、勝手に終わるなんてずるいよ・・・パラリンピック。

でも、本当に得難い経験をした。一生忘れない。

このブログも、今後とも残して、いろんなスポーツに関わって、いろんなことを書いていきたいと思っている。

アテネオリンピック、アテネパラリンピックの写真も後から続々追加して、いろいろ整理していきたい。
(写真を追加したエントリーには、タイトルに * マークが付いている)

横浜の横浜情報文化センターで、パラフォトのパラリンピックの写真展が10月10日までやっているので、是非見に行ってほしい。

車椅子バスケット女子は10月10,11日と日本選手権(神戸)がある。ちょうど沖縄に帰る直前なので、見に行こうと思う。

ウィルチェアラグビーは、11月下旬に千葉ポートアリーナで日本選手権。わが Okinawa Hurricanes も上位進出目指して、必死に練習中だ。

アテネで来た大きく寄せた波は、また返していく。さらに次の波が来る。

何もかも、つながっていく。続いていく。そして高まっていく。

何も終わることはない。

消えゆく聖火を見つめるパラリンピアンたち
消えゆく聖火を見つめるパラリンピアンたち

パラリンピックを見に行く途中の交通事故で7人が亡くなった。旗は全て半旗になっている
パラリンピックを見に行く途中の交通事故で7人が亡くなった。
旗は全て半旗になっている

式の後、くつろぐウィルチェアラグビーチームの面々
式の後、くつろぐウィルチェアラグビーチームの面々

パラリンピックが終わってさみしがる #11 仲里。でも早く沖縄に帰りたいよな。俺も
パラリンピックが終わってさみしがる #11 仲里。
でも早く沖縄に帰りたいよな。俺もだ
| Paralympic Games | 08:43 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 08:43 | - | - |
応援お疲れさまでした。
わたくしは、アメリカでの大学生活が
9月30日でヨウヤクひと月というところです。

ひと月なんて、あっという間でありますね。

日本ではJOMOが緒戦でラビッツに負けてるようですし、
日本に帰った後も、楽しみが待っていると思います。
今年のWJBLはホントに生で観たかったです(ー_ー)
| showta | 2004/09/30 12:38 PM |

コメント遅くなりました ^^;
ウェブ見せてもらいましたが、私がアメリカで生活始めたころを思い出しました。
9日に藤枝のWリーグの試合を見に行く予定です。
| なごやん | 2004/10/06 2:42 AM |










http://nagoyan.jugem.cc/trackback/456
パラリンピック 閉会式
パラリンピックの閉会式が日本時間の今朝未明に行われました。 たおやかなるアテネの空の下で さんでパラリンピックの閉会式を取り上げていらっしゃいます。 今回の閉会式では、パラリンピックに応援へ向かう乗客を乗せたバスが事故にあってしまうという残念な出来事
| Kz LogHouse | 2004/09/29 9:42 AM |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
アテネ現地レポート一覧は
下記をクリック
8月分:オリンピック
9月分:パラリンピック

後から写真を追加したタイトルには
* がついています。続々追加中です。
Paraphoto, Paralympic!
なごやんのパラリンピック取材記事・写真がパラフォトの2004アテネ取材プロジェクトのホームページに、掲載されています。
アテネ取材プロジェクト
なごやんの取材記事・写真
+ LATEST ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MY BLOG LIST
+ PROFILE
+ QR CODE
qrcode
+ OTHERS

シンプルなカウンター素材と無料レンタルカウンターの「pitacount」 since 5/26/2004

このページの先頭へ